【音楽サブスク】音楽配信サービス7社比較!各社の特徴とおすすめの選び方

サブスクリプション

音楽サブスクと呼ばれる、音楽配信サービスはたくさんの会社がサービスを行っていて選ぶのが難しいですよね。

各社の曲数や無料のお試し期間、金額や特徴について調べてみました。

どの音楽配信サービスに加入しようか迷っている人の助けになれば嬉しいです。

下の方では僕なりの選び方も書いてあるので、是非参考にしてみてください!

まずは比較表を見て、各社の特徴を大まかに把握してください!

【音楽サブスク】音楽配信サービス7社比較

代表的な音楽配信サービスの特徴を一覧にしました。

金額曲数無料期間歌詞の表示学割の有無と値段音質(kbps)簡単な特徴
Apple Music980円/月7000万曲3ヶ月あり月額480円256Apple製品でなくても使える
LINE Music960円/月7400万曲3ヶ月あり月額480円320カラオケ機能
LINEのカスタマイズ
Amazon Prime Music月額500円
(プライム会員)
200万曲30日あり月額250円320Prime会員のサービス
に含まれる
Amazon Music Unlimited月額980円
(Prime会員は780円)
7000万曲30日あり月額480円
(期間限定の場合あり)
320Amazonプライム会員だと月額780円
Amazon Music HD月額1980円
(Prime会員は1780円)
7000万曲30日ありなし850/3730CD以上の高音質
AWA980円/月8000万曲1ヶ月あり月額480円320特定のアーティストだけ聞き放題になるプランあり
Spotify980円/月5000万曲3ヶ月あり月額480円320洋楽が強い
KKBOX月額980円5000万曲1ヶ月ありなし320アジアの音楽に強い
支払い方法により、さらに1ヶ月無料
ANiUTa月額600円10万曲以上1ヶ月ありなし320アニソン専門
アニメタイトル検索ができる

これだけでも各社で特徴がありますね!

料金体系や特徴を少し詳しく見ていきましょう

Apple Music

Appleが提供する音楽ストリーミングサービスです。

月額980円で7000万曲が楽しめます。

無料期間は3ヶ月。途中で解約すれば料金はかかりません。

ストリーミング以外にも本体に保存してオフラインの状態で音楽を聴くこともできます。

Appleが提供しているだけあって、Apple製品との相性がいいですが、Apple製品ではなくてもAndroid端末でも使用することができます。

料金
  • 個人 980円
  • 学割 480円
  • ファミリー 1480円(家族6人まで)

AppStore,iTuneギフトカードが使用可能

LINE MUSIC

LINE MUSICは文字通りLINEが運営する定額音楽配信サービスです。

月額960円で7400万曲が聴き放題です。

無料期間は3ヶ月。途中で解約すれば料金はかかりません。

LINE MUSICは専用のアプリをダウンロードして視聴します。

アプリをダウンロードするという性質上、PCで視聴するというよりはスマホなどから聴くことを想定しているようです。

もちろんPCを使って聴くこともできます。

プレミアム

一般
  • 月額プラン 980円/月
  • 年間プラン 9600円/年

学生
  • 480円/月
ファミリー
  • 月額プラン 1480円/月
  • 年間プラン 14000円/年

Amazon Prime Music

「Amazon Prime Music」はAmazonが運営する音楽配信サービスです。

音楽配信だけというよりは「Amazon Prime会員になると音楽も聴ける」というニュアンスの方が近いかもしれません。

Prime会員になることで、音楽配信以外にも映画やドラマ、テレビが見放題の「Prime Video」や、Amazonで注文した商品を早く届けてくれる「Amazonお急ぎ便」などが利用することができます。

無料期間は30日と、他社に比べると少し短めです。

一般プラン月額500円
年間4900円
学生プラン月額250円
年間2450円

曲数は200万曲と少ないものの、Amazonをよくつかう人であればお得に音楽を聴くことができます。

「気軽に音楽を楽しみたい」「Amazonをよく利用する」「他のPrimeサービスのついでに」という使い方が多そうです。

音楽を中心に聴きたい場合は「Amazon Music Unlimited」への加入をおすすめします。

Amazon Music Unlimited

「Amazon Prime Music」の曲数が少ないと感じる場合は「Amazon Music Unlimited」に加入することをおすすめします。

「Amazon Prime Music」では200万曲でしたが、「Amazon Music Unlimited」になると一気に7000万曲に増えます。

月額980円(Prime会員は780円または年額7800円)で7000万曲が聴き放題です。

こちらも無料期間は30日で、他社と比べると少し短め。

通常会員Prime会員
月額980円/月780円/月
年額7800円/年

通常会員は980円/月の月払いしかありません。

Prime会員では月額では200円安くなるのと、年額があります。

通常会員で12ヶ月支払うと11760円ですが、Prime会員では7800円になります。

その差は3960円ですが、「Amazon Prime」の年会費が4900円なのでPrime会員になった方が料金は高くなります。

Amazon Music HD

「Amazon Music HD」もAmazonが運営する音楽配信サービスです。

「Amazon Music Unlimited」との違いは音質です。

通常は音質を落として配信されるので、本来の曲より劣化してしまっています。

「Amazon Music HD」はロスレス音質という、ほとんど圧縮されていない状態の音楽を楽しむことができます。

音質という面で「Amazon Music Unlimited」の上位互換で、音質の分「Amazon Music Unlimited」よりも高くなっています。

音質以外の曲数や、機能は「Amazon Music Unlimited」と同じなので、音質をどこまで求めるかが決め手になります。

通常Prime会員の場合
個人プランHD月1980円/月1780円/月
個人プランHD年17800円/年
ファミリープランHD月2480円/月2480円/月
ファミリープランHD24800円/年

Prime会員だと少し値段が安くなります。

通常会員では月払いしかありませんが、Prime会員では年払いがあり、年払いの方が2か月分安くなります。

UnlimitedとHDでの違いは音質で、曲数や使える機能に変わりはありません。

なので、音質にあまり拘りがなければUnlimitedの方がおすすめです。

無料期間は30日と、他社に比べると短めです。

AWA

AWAはAWA株式会社が運営する国内の音楽配信サービスです。

曲数は今回取り上げた中では一番多い8000万曲で、やはり邦楽が豊富な印象です。

無料期間は1ヶ月

プランはスタンダード、学生、フリー、アーティストの4プランがあります。

STANDARDFREE
オンデマンド再生
プレイリストの作成・公開
広告なし
歌詞表示
ハイライト再生
フル尺再生
オフライン再生
再生時間制限なし
STANDARD
  • 一般 980円/月 年間9,800円
  • 学生 480円 (中学生以上の学生)

基本となるプランがSTANDARDプランです。

アーティストプラン
  • 1アーティスト 月額270円(税込)
  • 2アーティスト 月額570円(税込)
  • 3アーティスト 月額810円(税込)

アーティストプランは月額270円で、特定のアーティストが聴き放題になるプランです。

最大3組まで登録可能で、4組以上ならSTANDARDプランの方がお得です。

Spotify

Spotifyha、スウェーデンの企業によって運営されている音楽配信サービスです。

海外企業が運営していることもあり、邦楽よりは洋楽が豊富な印象です。

980円/月で5000万曲が聴き放題です。

無料期間は3ヶ月。途中で解約すれば料金はかかりません。

Spotifyの料金料金
無料プラン0円
一般プラン月額980円
年額9800円
学割プラン月額480円
ファミリープラン月額1480円
(6人まで)
Duo
(カップルプラン)
月額1280円
(2人まで)

Spotifyはレコメンドが優秀で、自身の好みを学習し、おすすめの曲を紹介してくれます。

洋楽をよく聴く方には一番おすすめです。

KKBOX

KKBOXは台湾で始まった音楽配信サービスです。

台湾や中国、香港などアジアの音楽に強いのが特徴です。

楽曲数は5000万曲を超えています。

アジアの中には当然K-POPも含まれており、K-POPやアジアミュージックが好きな人にはおすすめのサービスです。

ライブ配信などもあり、音楽配信サービスの枠を超えてきているような印象があります。

ANiUTa(アニュータ)

ANiUTaはアニソン専門の音楽配信サービスです。

曲数は10万曲以上と少ないものの、アニソン専門だけありアニメに特化しています。

アニメタイトルから曲の検索も行え、アニメ好きには必見のサービスです。

月額600円で10万曲以上

アニメはもちろん、ゲームソング、ボカロ曲、特撮ソングも見つかるはず!!

音楽配信サービスの選び方!何で聴くか、何を聴くか

一番使用頻度の高い機械(スマホなのかPCなのか)や、聴く音楽の種類によって選ぶのが後悔がなさそうです。

Amazonをよく使うなら

普段の買い物でもAmazonをよく使うなら、おすすめはやはり「Amazon Music Unlimited」です。

なぜ「Amazon Music Unlimited」なのかというと、「Prime Music」では200万曲と少なく、かといって「Amazon MUsic HD」程の高音質を求める必要はないと思うからです。値段も高いですしね。

AppleユーザーならApple Music

MacやiPhoneを使っていれば、音楽プレイヤーはiTunesを使っているのではないかと思います。

以前はiPodが主流でしたが、Apple MusicならそのままiTunesを使用することができ、Apple製品とは親和性が高いです。

もちろん他の会社のサービスでも利用はできますが、Apple製品のスマートさが売りだと思うのでAppleユーザーならAppple Music一択なのかなと思います

洋楽が好きならSpotify、アジアならKKBOX

やはり海外の企業の方が洋楽のラインナップは多い印象があります。

洋楽が好きならSpotifyでしょうね。

逆に邦楽しか聴かないという場合はSpotifyを避けた方がいいかもしれません。

この比較をするに当たって調べた感じでは邦楽しか聴かないのであれば、「LINE MUSIC」かエイベックスが一枚嚙んでいる「AWA」がおすすめです。

K-POPやアジアの音楽が好きな人にはKKBOXがおすすめです。

アニソンやボカロ曲が好きなら、迷わずANiUTaですよ!

中高生の学割は「LINE MUSIC」か「AWA」の2択

各社に学割はありますが、多くは専門学生や短期大学生、大学生が対象です。

中学生と高校生でも使える学割は「LINE MUSIC」か「AWA」の2社しかありません。

中高生の場合は「LINE MUSIC」か「AWA」を使うか、もしくは家族と一緒にファミリープランのある音楽配信サービスに一緒に加入しましょう!

おすすめは?

金額曲数無料期間歌詞の表示音質(kbps)簡単な特徴
Apple Music980円/月7000万曲3ヶ月あり256Apple製品でなくても使える
LINE Music960円/月7400万曲3ヶ月あり320アプリをDL
Amazon Prime Music500円/月
(プライム会員)
200万曲30日320Prime会員のサービス
に含まれる
Amazon Music Unlimited980円/月7000万曲30日あり320Amazonプライム会員だと780円/月
Amazon Music HD1980円/月
(Prime会員は1780円)
7000万曲30日あり850/3730高音質
AWA980円/月8000万曲3ヶ月あり320特定のアーティストのみ
聞き放題になるプラン
あり
Spotify980円/月5000万曲3ヶ月あり320洋楽に強い
KKBOX980円/月5000万曲1ヶ月あり320アジア、中国、韓国に強い
ANiUTa月額600円10万曲以上1ヶ月あり320アニソン専門
アニメタイトルでも検索可能

僕のおすすめは「LINE MUSIC」「Amazon Music Unlimited」「AWA」の3つです。

どのサービスも無料期間があるので、悩んでいるならまずは無料で試してみるのがいいと思います。

実際に使ってみるととても便利で、なんでもっと早くやらなかったんだろうと思う可能性もありますよ

コメント

タイトルとURLをコピーしました